Xcode4.5のアプリ開発でxibを使ってiOS4.3対応にする設定方法

Xcode4.5でアプリを作るときに
iOS4.3対応にするためにはストーリボードを使わずに
xibを使って画面を作成する必要があります。

でも、単純にxibを選択しただけでは
iOS4.3で動作することができないです。

xcode4.5では画面レイアウトの方法が変わったので
設定を変更する必要があります。

設定を変更する場所は画面レイアウトをする「xib」を選択して
「File inspector」の「Interface Builder Document」にある
[Use Autolayout]項目のチェックを外します。

[Use Autolayout]項目のチェックを外す

このチェックを外すことでiOS4.3でも
アプリが動作するようになります。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ