「iAd」が動かなかった理由

「iAd」が動かない理由がわかりました!!

原因はiPhoneシミュレーターのiOSのバージョンでした。
動かないときは「iPhone 4.0 Simulator」を使っていました。
「iPhone 4.1 Simulator」を使っても「iAd」は動きません。

しかし、「iPhone 4.2 Simulator」を使うと無事に
動きました。

どうやら、「iAd」はiOS4.2からの対応のようです。

シンプルなことですが、iPhoneアプリ開発が
初心者のわたしにはこんな単純なことにも気づくのに
えらい時間がかかりました。

わたしと同じように「iAd」の設置で「exc_bad_access」の
エラーがでる人はiPhoneシミュレーターのiOSバージョンを
確認してみてください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ