iPhoneシミュレーターでは開けないURLがある!?

iPhoneシミュレーターでは表示できないURLがある
iPhoneシミュレーターで開けない
URLがあって1時間くらい悩んだのですが
その原因がやっとわかりました。
XcodeでiPhoneアプリ制作で動作確認をするときに
役立つのがiPhoneシミュレーターです。
iPhoneを持っていなくてもXcodeで制作した
アプリの動画確認ができる便利なソフトで
アプリ制作にはなくてはならないものです。
動作も軽くてiPhoneのほとんどの機能を
忠実に再現してくれるのですが完璧ではありません。
今回、わたしがハマったのはアプリ内に
他アプリのiTunesをダウンロードするURLを
したときでした。
普通に http://hocosoft.com/ と指定したときは
safariが起動して何の問題もなく表示されます。
しかし、iTunesの「ねこタイマー」アプリのURLの
http://itunes.apple.com/jp/app/nekotaima/id471839456?mt=8&uo=4
を開こうとするとsafariの画面で以下のエラーが表示されます。
Cannot Open Page
Safari cannot open the page
because the address is invalid.
safariでは開けないアドレスだと書かれているようで
なぜ開けないのか理由が解らずに短縮URLを設定してみたり
1時間ほど悩みました。
実機のiPhoneで実行してみると普通に開くことができるので
原因はiPhoneシミュレーターでは開けないURLがあるってことでした。
初めから知っていればこんなことに時間を
取られることはなかったと思いますが
iPhoneシミュレーターを信じすぎては
いけないってことですね。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ